地震のミタテ

前兆による震度1以上を観測すると思われる地震(噴火)の発生場所(震源)やその注意期間の情報。

ver. 15.03.11
Yahoo! JAPAN | 防災速報(無料)
※初めての方は、↑上記の“予測の検証”をご覧下さい。 気象庁 | 緊急地震速報(警報)発表状況 気象庁 | 地震情報

PREV | PAGE-SELECT | NEXT


≫ EDIT

予測の検証 : 長野県神城断層地震 M6.7 最大震度6弱 (緊急地震速報)

地震発生予測 | 日本地図
場所: 富山県+周辺
期間: 11/14(金)~11/21(金)辺りまで。
備考: 雨や雪などの影響を受けるとズレる可能性があります。
備考: 福井、石川県も揺れやすい状態です。(16日 11:00追記)


  ↓


■検証 No.346
2014年11月14日 10時37分頃 岐阜県飛騨地方 M3.4 震度2
20141114104105395-141037.png ※クリックで拡大。

2014年11月15日 1時48分頃 長野県南部 M2.5 震度1
20141115015200395-150148.png ※クリックで拡大。

2014年11月16日 17時37分頃 石川県能登地方 M2.8 震度1
20141116174114395-161737.png ※クリックで拡大。

2014年11月18日 18時29分頃 長野県北部 M2.5 震度1  前震?
2014年11月18日 21時29分頃 長野県北部 M2.4 震度2  前震?
2014年11月18日 21時37分頃 長野県北部 M2.6 震度2  前震?
2014年11月19日 00時40分頃 長野県北部 M2.1 震度1  前震?
2014年11月21日 18時23分頃 滋賀県北部 M3.2 震度2

2014年11月22日 22時8分頃 長野県北部 M6.7 震度6弱
20141122221917395-222208.png ※クリックで拡大。
長野県神城断層地震 - Wikipedia
前震
地震から4日前の11月18日夜から11月19日午前にかけて、震源の近傍でM2クラスのまとまった地震活動が発生していたことが、地震調査委員会の11月23日の地震活動評価で報告されている。 ~地震調査委員会の本蔵義守委員長は、「素直に考えると前震に見えるが、断定できない」とコメントした。


  ↓ 余震


2014年11月22日 22時37分頃 長野県北部 M4.3 震度5弱
20141122224139395-222237.png ※クリックで拡大。


■東洋経済オンライン
過小評価は禁物、「長野県北部地震」の衝撃度
「震度7はあった」。過小評価すべきでない


Tweets


新着順: 地震のミタテ @jishin_mitate 注意喚起
※揺れる前の心構えとして、備えとフォローお願いします ='ㅅ'=


■2ちゃんねる
スレ立てるまでもない予言スレッド その87  ログ
709 :M7.74(dion軍):2014/10/25(土) 05:12:00.66 ID:qi+A5wDM0
 近日中に、中華人民共和国の中央周辺で、M5.6以上の地震


  ↓


■YouTube
四川省チベット族自治州でM6.3の地震 20141124

【新唐人2014年11月23日】22日午後4時55分、四川省カンゼ・チベット族自­治州康定県(こうていけん)で、マグニチュード6.3の地震が発生しました。震源の深­さは18キロ。70歳前後の女性を含む4人が死亡したほか、54人が負傷しました。2­5000棟あまりの家屋が損壊し、被災者は79500人に上るそうです。


■中国国際放送局
四川省康定県でM5.8の地震が再び発生
 四川省甘孜チベット族自治州康定県(北緯30.2度、東経101.7度)で25日午後11時19分に再びマグニチュード5.8の地震が発生しました。


----

■NAVER まとめ
2015年 近畿で大地震?串田嘉男氏がまたも予言「ニュースな晩餐会」
20141026_kushida_01.jpg
FM電波を用いた流星エコーによる地震予知研究を行っている。


  ↓ ピンポイント予知が出来るという串田嘉男


■TVでた蔵
2014年10月26日放送 19:58 - 20:54 フジテレビ
ニュースな晩餐会  動画:FC2(14:50~) YouTube(1:45~)

ピンポイント地震予知ですけども、どの程度まで出来ますか?(渡部建)
場所でいうと、例えば1つの県もうちょっと広いぐらいの面積
日時は±1日。
マグニチュードは、今のところだいたい気象庁の発表する値マグニチュードに対して±0.3ぐらいには入ってて、で、あのぉ、ま、最近では時刻も・・・

ちょっとわかんないですけど、例えば今(無感地震を含め合計で毎日約)400地震があるって言いましたよね、どういう地震?(義純)
いや、あのぉマグニチュード5を大きく超えてこないと・・・

東北太平洋沖地震が起こった後の大きな余震活動なんですけど、
えっと、僕が予測したものと実際との差がここに今出てるんですけど・・・
20141026_kushida_02.jpg
一番大きくハズしたのがこれですね。  ※その上も0.4、0.5と大きくハズしています。
宮城沖の地震なんですけど、7.5を予測して6.5だった。
これ大ハズレですね。
え、でもそれで大きくハズしたって言う事なんですか?(田中みな実)
だって±0.5って書いてあったら、入ってないじゃないですか。
それだとすれば、かなりの的中率ですけど!?(田中みな実)
※M5.0~8.0ぐらいまでの狭い範囲を±0.5で予測して、更に0.5差のハズレです。
※範囲30から21以上を予測して、実際の数値が15だったら大ハズレです。


  ↓ 0.5差を大ハズレ(15:40辺り)と言っていたのに...


■TVでた蔵
2014年12月7日放送 19:58 - 20:54 フジテレビ
ニュースな晩餐会  動画:FC2(9:35~) YouTube(8:23~)
20141207_kushida_01.jpg

長野県北部地震は、串田理論を絶対に証明しなければいけない事例でしたが、
規模: 1.2差  場所: ×  時刻: × だったのに、予知していた事になっています。

マグニチュード - Wikipedia
マグニチュードで0.2の差はエネルギーでは約2倍の差となる。
マグニチュードが1大きいとエネルギーは約32倍大きい。
地震のエネルギーが1,000倍になるとマグニチュードが2増えることを意味する。
つまり1.2の差はエネルギーでは約64倍の差となる


  ↓ 311も...


■TVでた蔵
2014年12月7日放送 19:58 - 20:54 フジテレビ
ニュースな晩餐会  動画:FC2(24:20~) YouTube(21:45)

串田氏は、東日本大震災を予知していたのか?
もの凄かったんですよ。
何が凄かったんですか?(渡部)
あの・・・ 変動が。
3.11の時の場合にはですね、こんな短いんです。
もの凄いのが出てました。
20141207_kushida_02.jpg
※変動が記録されたチャート紙の開示はありませんでした。

3月8日に現れ出して、9日の明け方にピーク。
で、10日に消えたんです。
で、11日になってこれまた現れるかどうか見てたんですよ。
で、現れなかったんで、これはまずいと。
それで、うわー大変だってんで立ち上がって、
もう一回見ようと思った瞬間に、もう地震が発生してしまった


■ライブドアニュース - 2015年5月20日 15時13分
フジテレビ「ニュースな晩餐会」がBPO審理入り 名誉毀損か


過去の教訓をいかし、防災・減災へ。
関連記事

| 予測の検証 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://guratto.blog.fc2.com/tb.php/7-cdf1d1d2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT