地震のミタテ

前兆による震度1以上を観測すると思われる地震(噴火)の発生場所(震源)やその注意期間の情報。

ver. 15.03.11
Yahoo! JAPAN | 防災速報(無料)
※初めての方は、↑上記の“予測の検証”をご覧下さい。 気象庁 | 緊急地震速報(警報)発表状況 気象庁 | 地震情報

PREV | PAGE-SELECT | NEXT


≫ EDIT

トンデモ宏観現象 : 琉球大学の木村政昭名誉教授は5月30日の大地震を完璧に予測した!?

img_68.jpg
トンデモ宏観現象 :
琉球大学木村政昭名誉教授5月30日大地震を完璧に予測した!?


木村政昭ホームページ2015/05/30掲載

近年予想される大地震富士山噴火予想図(固定表示)
20150530-480x478.png

日本付近の、M7.5以上の大地震予想と噴火の関係です。2015年5月30日版。

※画像の更新日時: 2015年5月30日 9:49:19
※2015年6月1日 11:55:04 GMT に取得されたキャッシュは、ブックマーク12 ツイートは286でした。


  ↓ その日の夜...


■日本気象協会 tenki.jp
2015年05月30日 20時23分頃 小笠原諸島西方沖 M8.1 震度5強
20150530202422-20150530203445-large.jpg


  ↓ 大地震発生後...


異常現象に気付いたらお知らせください。掲載

No.200747 木村教授 投稿者:杉並区 投稿日:2015/05/30(Sat) 23:49
今朝更新の木村教授のホームページ、さきほどのM8.5ずばり予測。おみごとと言うよりは鳥肌がたちました。

No.200733 琉球の木村教授 投稿者:@ときお 投稿日:2015/05/30(Sat) 21:22
また完璧に予測してたね
長年言い続けてる富士山噴火も近いのかな?


  果して、木村政昭名誉教授の予測は完璧だったのか!?


ton-sin.jpg
トンデモ宏観現象 :
琉球大学木村政昭名誉教授5月30日大地震を完璧に予測した!?


20150530-480x478sin.gif
赤い大きな×が小笠原諸島西方沖 M8.1の震源。
緑色木村政昭名誉教授が予測した場所との誤差と比較。


距離測定:キョリ測(ベータ)
300キロ以上離れており、この誤差を直線距離に例えると、
305.3キロ  東京 ←→ 仙台
311.2キロ  東京 ←→ 琵琶湖
303.3キロ  大阪 ←→ 富士山
308.7キロ  奈良 ←→ 広島
302.6キロ  北海道稚内 ←→ 帯広
321.8キロ  福岡県北九州市 ←→ 鹿児島県佐多岬
などと同等かそれ以上です。


  ↓ 予測したのは、伊豆諸島。


■ライブドアニュース
「TVタックル」で大学教授らが巨大地震の発生を警告
2014年7月23日 7時0分

21日放送の「ビートたけしのTVタックル」(テレビ朝日系)に、琉球大学木村政昭名誉教授が出演し、2017年までに伊豆諸島を震源とした巨大地震の発生を警告した。(中略)

次に大地震が起こる場所を木村氏は「震源域は、伊豆鳥島を中心として、それより北と南に広がった伊豆諸島ですね。規模はマグネチュード9クラスになるだろう」と推定した。(中略)

FM波で地震観測を続けている串田嘉男氏も出演(中略)、串田氏は「ここです」と言いながら近畿地方を囲んだ地図を示した。串田氏が近々起こると予言する巨大地震は、琵琶湖を中心とした近畿地方だという...



時期も規模もハズレているのに、311を予知していたと言い張る木村政昭名誉教授
M8 → M9の地震のエネルギー差は31.6倍もあります。
20140721_tvtackle01.gif
※東日本大震災(311)の場所は三陸沖です。


  ↓ 次の巨大地震予測


20140721_tvtackle02.gif
20140721_tvtackle03.gif


  ↓ ハズレ... 更新中。


■Wikipedia
長野県神城断層地震
2014年(平成26年)11月22日(土)22時8分頃、日本の長野県北部、北安曇郡白馬村を震源として発生したマグニチュード6.7(暫定値)の地震。小谷村、小川村、長野市で最大震度6弱を観測した。
「震度7はあった」。過小評価すべきでない

小笠原諸島西方沖地震
2015年5月30日20時23分、北緯27度51.6分、東経140度40.9分を震源として発生した。震源の深さは682kmで、地震の規模を示すマグニチュードはMj(気象庁マグニチュード)で8.1、Mw(モーメントマグニチュード)で7.8。この地震では異常震域現象が発生し、気象庁が1885年に地震の観測を開始して以降初めて、震度1以上の揺れを47都道府県全てで観測した。

過去の地震情報(震度5強以上) - 日本気象協会 tenki.jp


  ↓ 2015/05/30の記事を削除。


木村政昭ホームページ2015/06/02掲載


近年予想される大地震と富士山噴火予想図(固定表示)
20150602-480x478.png
※画像の更新日時: 2015年6月2日 15:01:14

日本付近の、M7.5以上の大地震の予想と噴火の関係です。2015年6月2日版。

小笠原諸島で、2015年5月30日に大地震(M8.1)(深さ682km)がありましたが、上図の2012±5(M8.5)の想定地震とは地震の部屋(震源域)が違うため、別のものであると考えられます。

2012±5(M8.5)の想定地震については、今後も注意が必要かと思われます。


  ↓ 削除前の見出し。


±5年も長過ぎですが、何回リセットすれば気が済むんでしょうか?
2010530_kimuraHP.gif

■横浜地球物理学研究所
木村政昭氏の地震予測は、ほとんど当たっていません - 2015年09月01日
木村政昭氏による「チリ大地震の次は日本」との予測は、根拠薄弱です - 2015年10月06日

過去の教訓をいかし、防災・減災へ。

 
関連記事

| トンデモ宏観現象 | 22:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://guratto.blog.fc2.com/tb.php/68-812fd0b2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT