地震のミタテ

前兆による震度1以上を観測すると思われる地震(噴火)の発生場所(震源)やその注意期間の情報。

ver. 15.03.11
Yahoo! JAPAN | 防災速報(無料)
※初めての方は、↑上記の“予測の検証”をご覧下さい。 気象庁 | 緊急地震速報(警報)発表状況 気象庁 | 地震情報

PREV | PAGE-SELECT | NEXT


≫ EDIT

トンデモ宏観現象 : 地震学者・早川正士氏、「青森、岩手のあたりでも兆候が出ている」

電気通信大名誉教授の早川正士


茨城で地震続発…次はどこで起きるのか? 早川名誉教授、関東から東北8日まで引き続き警戒を - 2017.8.5


(1)地震予測の専門家は茨城を含む関東地方から東北にシグナルが出ていると警戒する。

(2)1日発表の予測では8日までの間に茨城、千葉、福島、宮城にかけて、陸ならM5・0程度、海底の場合はM5・5程度とシミュレーション。

(3)ゾッとするほど当たるこの分析

(4)「青森、岩手のあたりでも兆候が出ている。規模は陸ならM5・0程度、海底ならM5・5程度をみられる」(早川氏)。こちらはこの1週間が危ない




判定


× (1)毎回、関東地方から東北にシグナル

× (2)いつもの場所 & いつもの規模 ⇒ 陸ならM5・0程度、海底の場合はM5・5程度

× (3)ゾッとするほど当たる
× ※偶然当たる確率よりも遥かに低いと思われる的中率。

× (4)青森、岩手のあたり… 陸ならM5・0程度、海底ならM5・5程度

8月5日~13日の間に、『陸ならM5・0程度、海底ならM5・5程度』に該当する地震は起きませんでした。

 ↓ トンデモ

 【早川氏の理論】地震が起こる約1週間前、前兆現象として地殻のヒビ割れが起こる。このヒビが電磁波を発生させ、地球上空の電離層に作用する…


的中率は!?


2017年: 6% / (17)の予測で1回の偶然
トンデモ宏観現象 : 地震学者・早川正士氏は、福島県沖震度5弱を予知した!?

2016年: 0% / (17)の予測
電気通信大名誉教授の早川正士氏 地震予測2016~


Tweets


新着順: 地震のミタテ @jishin_mitate 注意喚起
※揺れる前の心構えとして、備えとフォローお願いします ='ㅅ'=


ミタテの検証


震度5弱以上を観測した地震 (2015年)
震度5以上を観測した地震 (2016年)


過去の教訓をいかし、防災・減災へ。
関連記事

| トンデモ宏観現象 | 18:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://guratto.blog.fc2.com/tb.php/262-18c6e178

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT