地震のミタテ

前兆による震度1以上を観測すると思われる地震(噴火)の発生場所(震源)やその注意期間の情報。

ver. 15.03.11
Yahoo! JAPAN | 防災速報(無料)
※初めての方は、↑上記の“予測の検証”をご覧下さい。 気象庁 | 緊急地震速報(警報)発表状況 気象庁 | 地震情報

PREV | PAGE-SELECT | NEXT


≫ EDIT

予測の検証 : 鳥取県中部を震源とする地震について

鳥取県中部を震源とする地震について


鳥取県中部地震


2016年(平成28年)10月21日14時7分ごろに鳥取県中部を震源として発生した地震である。地震の規模はM(マグニチュード)6.6(暫定値)、震源の深さは11km(暫定値)。最大震度6弱鳥取県の倉吉市、湯梨浜町、北栄町で観測した。(Wikipedia



前兆


鳥取県 去年10月以降は地震活動が活発に
NHKニュース - 10月21日 15時42分
去年10月以降は鳥取県中部でたびたび体に揺れを感じる地震が発生するなど、地震活動が活発になっていました。

日本気象協会 tenki.jp
鳥取県中部を震源とする地震情報
2015年10月15日 14時41分頃

  ↑ およそ7年間の空白(画像)

2008年11月02日 22時48分頃
鳥取県 中部


2015年10月 山陰地方で不気味な地震


NHKスペシャル
巨大災害 MEGA DISASTER Ⅱ
日本に迫る脅威
地震列島 見えてきた新たなリスク


初回放送
2016年4月3日(日)
午後9時00分~9時49分

去年(2015年)10月、山陰地方で不気味な地震が相次ぎました。

鳥取県中部で、3日間に震度4の揺れを3回観測。
体に感じないものも含めると、400回を超える地震が発生したのです。
地震が起きたのは、活断層が確認されていない地域でした。


1回目の地震予測(2015年09月13日)


地震予測 第418号
2015年09月13日 17時15分発表
対象地域  島根県+周辺
img_113.jpg


2回目の地震予測(2015年11月02日)


発表から発現までに1ヶ月以上かかっている事に気付く

地震予測 第430号
2015年11月02日 21時30分発表
対象地域  鳥取県+周辺
img_138.jpg
※場所をほぼ特定。


4回目、5回目の地震予測(2016年08月31日)








8月31日に予測した(10月5日頃)より少し早い
09月26日から始まり、
10月03日を最後に一旦止まりましたが… 18日に発現。

  ↓ 10月21日14時7分ごろ

鳥取県中部地震 - Wikipedia

鳥取地震は南海地震の「予兆」? 「しばらくは同規模の余震対応を」



Tweets


https://twitter.com/jishin_mitate
揺れる前の心構えとして、備えとフォローお願いします ='ㅅ'=


予測の検証


震度5弱以上を観測した地震
予測の検証 : 熊本県熊本地方 M7.3 最大震度7


過去の教訓をいかし、防災・減災へ。
関連記事

| 予測の検証 | 21:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://guratto.blog.fc2.com/tb.php/221-7f945a63

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT